管理者 RSS
和日沙美(わびさび)

当ブログ(GirlsBass)の管理人の和日沙美と愛犬黒ラブの「ワサビ」です。踊りに空海に山登りにetc...。統一性のない趣味や日々思うことを綴ります。

profilephoto

最新の記事
CATEGORIES
コメント
LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

`*:*; GIRLS BASS .,*;*`

山に行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。
朝食を抜く健康法?半日断食
奇跡が起こる半日断食
今週始めから何気なく実行してる半日断食。断食においては、
前々から興味はあったのだけど、とても本断食はやる気が起こらず、
もちろんプロ立会いの元でないと危険を孕んでるらしいので
お手軽な、半日断食から着手してみることにしました。

友人が重い病気になってから、私もかなり健康や病気予防が気になりだし
調べれば調べるほど、それぞれの方法や考え方があるにせよ
大体、共通して身体にもっとも良くないのは、飽食が故の「過食」。
量を食べてなくとも、糖分・脂質・塩分等を採りすぎている傾向にあるって事。

それに加えて、この1年かなり頑張ってジムに通い筋トレで
身体を鍛え引き締めには成功したけど、正直もう少し筋肉量を増やし
体脂肪を減らしたいからもある。もちろん、半日断食はダイエットにも
かなり効果的、それに加え早期に結果が出るとの事。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

で、この半日断食は簡単に言えば朝食を抜く。昼食でも夕食でもなく「朝食」。
厳密に言うと晩御飯から18時間は食事しない。水は最低でも500ml以上飲む。
あと少々の決まりごとはあるけど、大きな決まりごとはこれ。

簡単に言えば人間は食べたものを完全に消化するのは18時間を要するんだって。
消化する前に次の食事を採るという事は内臓にも消化器系にも
負担をかけさせてしまうから、らしい。その他にももちろん理由はあるけど
詳細は興味を持った方はググるか本誌でご確認を。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

これまで私は、朝食と夕食だったのだけれど昼食と夕食にスイッチングして
月曜日から、今日この金曜日の現時点で体重を計ると、こう着状態だった体重が「2kg減」
因みに体脂肪は「2%減」、でも2〜3%位はよく前後するのでまだ判断は出来ないけど…。

これはもしかして効いているのかなぁ?
全然、苦痛じゃないし体の調子も今のところ悪くないし、とにかくしばらく続けてみます。


JUGEMテーマ:健康


| 健康・美容うんぬん | 14:04 | comments(7) | - | - |
ワインと頭痛の因果関係
 
 あ〜、頭が痛い。ズキズキする><。
私は、結構な偏頭痛もちだった。月の3分の1は頭痛の日だったので、
鎮痛剤の消耗は尋常でなく、市販の薬で効くものがないので、
病院から処方される、ロキソニンを何処に出かけるにも手放せなかった。

そんな中、3年前に針灸院をやってる友達が治療してくれ全快ではなくとも、
1〜2ヶ月に1度あるかないかにまで改善し、かなりラクになった。


でも、お酒を飲むとすぐに誘発する。特にワインと日本酒で。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

 昨日、夕飯と共に赤のハウスワインを飲んだ。
 いつもなら、頭痛を嫌煙してワインならグラス1杯程度しか
 飲まないんだけど、美味しい生ハムに、チーズとくれば
 ついつい2杯、3杯と…。

 飲み始めてからしばらく、気持ちいいほろ酔いも束の間、
 こめかみがズキズキと痛み出して、頭痛薬を服用し就寝。
 今朝、目が覚めると、まだこめかみがズキズキ。

 ☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

 原因は酸化防止剤の影響だとよく聴いてたけど、
 さらに詳しく調べてみると、チラミンやヒスタミンと呼ばれる
 「アミン」なる化学物質も原因の1つとされてる。

これらは赤ワインと日本酒に最も含有されてるんだって。詳細を読んでも
小難しくてよくわかんないけど、なんしか血管を収縮させ神経を刺激するんだとか。

まぁ、元々が頭痛持ちの私。少量でも惹き起こしてしまうのね。
昔はかなりの量を飲まないと頭痛にはならなかったけど、頭痛持ちの理由だけでなく、
年齢も関係してるのかもね。一回、肝機能関係も検査してもらわなきゃダメかな〜。

JUGEMテーマ:健康
| 健康・美容うんぬん | 12:24 | comments(4) | - | - |
細菌性食中毒で隔離入院><。
沖縄から帰った、その日の夜に激しい腹痛と嘔吐で救急車で運ばれ、
食中毒との疑いで緊急入院。もしウィルス性だった場合は、
感染を防ぐため、隔離しなければならないので
結果が出るまで、集中治療室で治療を受けていました。

結果、細菌性の中毒で感染の疑いがないのと、症状が治まったので
翌日の退院を懇願して早めて貰い自宅療養中。。。

なにをたべてもうぃいとは言われたけど、やはり食欲減退で
ゼリーやヨーグルトや飲み物ばかり。
あと、不思議なことに、ずーーーーーと眠ってる。

病院から帰って丸一日たったけど、せいぜい起きてたのは3時間程度。
まだまだ体は睡眠を欲してるっぽい。

あー、土日で良かった。まだ体はダルいけど明日には全快してるかなー。
| 健康・美容うんぬん | 14:26 | comments(4) | - | - |
シェイプアップ大作戦
基本、無酸素運動を30〜40分、有酸素運動を30分ですな
手術から、顎の安静の為に歯を食いしばれなかったので、
ダンスをはじめ、運動やトレーニングもしていなかったせいか、
知らぬ間に4kgも肥えてましたil||li _| ̄|○ il||l

まんべんなく肥えるのならまだしも、悲しいかな集中して肉がつく。
ちょっと大きくさえ感じていたジーンズが、かなり無理をしなければ
ボタンが留められず、こりゃいかん!と、先月からトレーニングを開始。

昨年、ノートにつけていたトレーニングメニューを参考にひとまず加圧で
ダンベルを使いストレッチ。久しぶりに腕に斑点がば〜っとでました。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この際、肥えた分の4kgだけでなく+2kgの計6kg目標に
体重を減らすので、夕飯を抜いて代わりにプロテインにしました。
朝と昼はしっかり頂いて、魚と大豆を中心に肉料理は週2〜3回まで。
基本そんなに食いしん坊でもないので、すぐ慣れて結構ノンストレスです。

痩せるのは比較的簡単。でもやっぱシェイプアップが何より大事。
昨年も、痩せる為でなくシェイプアップの為、無酸素運動を頑張った。
しばらく何の変化もなく、地道な筋トレは精神的につらかったけど、
3ヶ月経った瞬間、ものすごく納得のいく結果が出て大満足だった。

やっぱ身体は正直。やったぶんちゃんと答えてくれる。
トレーニングをはじめて約1ヶ月で体重-2kg・体脂肪-2%減。

先週から、スポーツジムに週2〜3回通いだし更に努力してます。
まーだ、まだ、これから!!引き締めるぞー!!
| 健康・美容うんぬん | 11:50 | comments(0) | - | - |
祝!矯正装置よ、さよ〜なり〜!
お煎餅祭りじゃ〜い!
手術から苦節半年!すこ〜しの腫れがあるものの、ようやく何ら
差し支えのない生活に戻りました。完全に治るのは半年と言われ、
いざ半年になると「やっぱり完治は1年はかかるよ」
なんじゃそりゃ。

そして何より、いつまでたっても慣れなかった矯正装置もはずれ、
何でも食べれるように!しかし…、装置がはずれたらさぞかし
スッキリするんだろうなぁと思いきや、こんなもんかって感じだった。

でも、今からまた装置をはめるなんてとても考えられないけど。

装置をはずして貰った歯医者の帰りに早速、
スカポンタンの母が手術の次の日に
見舞いで持ってきた「雪の宿・黒糖バージョン」を
筆頭にお煎餅をまとめ買い。

上品に割って食べることはせず、
1枚をかぶりつきで堪能。術後のことを考えると、
これってすごい事。何てたってご飯粒ですら
噛み潰せなかったんだからね〜。
| 健康・美容うんぬん | 11:29 | comments(4) | - | - |
顎関節症・術後3週間目
まだまだ、食べるのが苦痛です。
手術から3週間が経過したのですが、まだ食は楽しみというよりも完全に義務。そして鍛錬。
食べることが、顎へのリハビリとなるので動かさないといけないんだけど、
今回の私の手術は口の中を切って顔の皮を剥いでの手術。(←恐ろしすぎる…)
外見上はキズはつかないのはいいけれど、口の中のキズは想像以上の苦痛。
上顎の歯茎と下顎の歯茎はガッツリ縫われてる状態。

当然、毎日食事をとらないといけない口は、休めることなく日々使い続け、
傷が閉じては開き、また閉じては開き…。中々過酷です。

口内の腫れ、顔の腫れ・痺れ、大きな改善はみられないけれど、
少し口が開くようにはなったかも?でもまだまだ普通食はムリ。下記は、ある日の夕飯。



【かぼちゃと枝豆の発芽玄米リゾット】
  市販のかぼちゃのポタージュで、発芽玄米と枝豆を入れて見込み、
  フードプロセッサーで砕きました。薄味にしておいて、
  食べる時に、パルメザンチーズをかけて食べると美味だった。
 
【にんじん味噌の冷やっこ】
  このにんじん味噌は万能。にんじん1本とたまねぎ1個を刻んで
  フライパンで炒めて味噌、みりん、砂糖、醤油で味付け。
  白いご飯にのせて食べてもOK。何より日持ちもするのがいい。

【ほうれん草の高野豆腐合え】
  ためしで作ってみたけど、めちゃくちゃ美味しかったので、
  今後のレパートリーに殿堂入り。高野豆腐って細かく砕いたほうが美味しいかも?!
  ほうれん草/1わ、高野豆腐/30g、だし汁/150cc、塩/少々、薄口しょうゆ/大さじ1

来週くらいにはモグモグ期は卒業して、カミカミ期にはなっておきたいなぁ。
| 健康・美容うんぬん | 20:49 | comments(6) | - | - |
顎関節症・術後の食事
顎関節症の手術後の食事レシピ
口があまり開かないのと、顎が柔軟に動かないので、離乳食もどきな食事を作っています。
子供を育てた方ならよく分かると思いますが、今の私はモグモグ期あたり。
とにかく漠然と高カロリーを摂取したって栄養過多になってしまえば、抵抗力や
治癒力も落ちるので、ミネラルや野菜の栄養分なども気をつけて補うように心がけてます。



上記は今日の朝ごはん。パンがゆと、キリのクリームチーズ、野菜ジュースに珈琲ゼリー。
メインのパンがゆが意外にもとても美味しかったので作り方を忘れないようにMEMO。

  【バナナと豆乳ミルクのパンがゆ】
   1:1の割合の牛乳と豆乳1カップに塩コショウで味を整え、
   刻んだバナナ半分、細かくちぎった6枚切り玄米食パン・半きれを
   少し煮込んで出来上がり。食べる直前に細かく砕いた
   フレークをふり掛けると更に香ばしい。


私のこれまで作ってきた料理の経験はあまり活かせないので、
毎回組み合わせで思いつきで作ってるんだけど、殆どの確立で成功してる。
健康な時なら、あんまり料理好きではないので
「ある食材で手早く作れるもの」でパターンもきまっていたけど、
今はある意味料理研究家並みに色々試して毎回違う料理を作ってる。


不自由だと、必ずなにか器用さを身に付けるものなんだなと、身をもって感じる…。
| 健康・美容うんぬん | 20:48 | comments(2) | - | - |
顎関節症1week手術手記
◇入院:8/13(木)
 午後からの入院を希望し13:30に受付へ、そして入院。
 オペ前の診察や準備もろもろ。術後に使うヘッドバンドやら、
 テープやら歯間ゴムやら、なぜか売店で買ってくるように指示される。
 今どきは、こんなのすら病院は用意をしてくれないものかと驚き。
 夕方、手術の前には風呂に入ってくれと言われシャワーを浴びる。
 まるで、禊の儀式…。夜は、睡眠導入薬を貰いさっさと就寝。


◇オペ当日:8/14(金)
 9:00よりオペ開始。所要時間は約2〜3時間だったらしい。
 術後、ワイヤーで顎間固定され、オペ室で起こされるが意識朦朧。
 病室ではひたすら眠り続ける。その間、顔の血抜きがうまくいかず、
 頬でたまった血が鼻、喉を伝い肺に蓄積され、軽く呼吸困難に。
 酸素マスクを施されるも、気分が悪くなりやがて大量の吐血。
 ワイヤーでがっつり口を閉ざされた状態で吐くのはとても困難で、
 涙やら血やらでめちゃくちゃ。今思い出しても泣けて来るほど辛かった。
 

◇術後1日目:8/15(土)
 朝から流動食が出されたけど到底ムリ!なので、丸1日点滴。
 前日、あんなに吐血したのにまだ治まらず。鼻を伝って出てきたり、
 喉から血の塊が出てきたり…、横になるとすぐに血がつまり、
 とても眠れず夜中1時間ごとにバキュームで血をせっせと吸引。
 看護師は「自分でやった方が楽よ〜」と何もしてくれない。
 それに高い熱出してるのに、言わなけりゃ氷枕も出してくれない。
 …この病院の看護師はまれにみる不親切。
 

◇術後2日目:8/16(日)
 朝、口の中の血抜きの管を抜いて貰えたので、昼食から
 流動食のおもゆと具のない味噌汁を隙間から流し込む。
 口から食べないと回復が遅れると聞き必死のパッチ。
 あいも変わらず血は止まらず、鼻血を拭きながらの食事。
 デザートにプリンがあったが、がっつり口が閉じた状態で食えるか!あほっ!


◇術後3日目:8/17(月)
 顎の固定が解除、ゴムかけの方法を教えてもらう。
 食べる時には固定のゴムとマウスピースをはずして食事がとれるように。
 口は少ししか開かないけど、かまずに流し込める固体物の
 ヨーグルトやプリンなどが飲食可能。何より、血を吐いてからまともに
 うがいをしていなかったのでうがいができるのが嬉しかった。


◇術後4日目:8/18(火)
 主治医から、病院食以外に積極的になにか食べるよう促される。
 いくら食べれるようになったとは言え、顎も動かせないし、
 口も殆ど開けられないので、食事は苦痛以外の何ものでもない。
 そしてこの日、点滴の針はついた状態で術後はじめてシャワーを浴びる。
 腫れてる顔にあたるお湯は、なんとも形容しがたい感触だった。


◇術後5日目:8/19(水)
 ようやく、点滴の呪縛から開放され身軽に。
 食事は無常にもどんどんアップされ3分粥に。ここで問題勃発。
 お粥はいいけど、それに付いてくるおかず類が固形ばかりで全く食べられない。
 病院食が食べれないとあっては、また点滴を打たれてしまうので
 捕食が必要となり少量でもカロリーが摂取できる高カロリーのものを
 売店で探すもダイエット思考の今日日、そんなの見つけるのが困難。


◇術後6日目:8/20(木)
 顔のシビれが少しマシになって、口が閉じれるようになったのだけど、
 腫れは治まるどころか、顔の右半分の腫れが術後よりも更に増した。
 ただ、私の腫れはかなりマシらしく知らない人がみたら気づかないほどらしい?
 でも頬がこけてる元の私の顔からすれば十分腫れている。
 食事は今日からなんと5分粥。食べられない事を伝えると流動食に戻さた。
 当然汁だけの食事では、栄養不足なので捕食で賄う事に。全くもって間がなさすぎ。
 

◇術後7日目:8/21(金)
 朝の診察でレンドゲンや経過等、一応順調との事で晴れて退院日。
 主治医の予定では土曜退院だったのだけど、それは医者の都合
 (金曜はオペで忙しいかららしい)なにより、ここに居ても
 看護師は何もしてくれないし、何より食べなくちゃ回復が遅れるというのに
 まともに食べれるものを出してくれない。それなら自分で栄養ある
 食べれるものを自分で作るほうがよほどいい。
 高額医療の申請を出し午後に退院、帰宅。病院よりやっぱ家がいい…。
| 健康・美容うんぬん | 17:39 | comments(9) | - | - |
療養生活に突入です
8月21日(金)に退院致しました。
8/13(木)に入院、14(金)にオペ…、そして21日(金)に退院。
オペから丁度1週間で退院となったワケなのですが、
従来私が受けた手術は約2週間から1ヶ月の入院が普通らしい。

でも私の病院はなんと1週間から10日で退院という
患者にとっては、まぁまぁ過酷なスケジュール。

長い入院生活は苦痛以外の何ものでもないし、
何より1人で仕事をしている手前、短い入院期間は
大変ありがたいっちゃぁありがたいのだけど、
やはりまだまだ、人為的とはいえ全治半年の大怪我の身。
本調子には程遠く、フラッフラです。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

この写真は、私の悪友が見舞い時に撮った
オペから翌々日の写真。術後はじめて外に行ったときだったかな。

ポカリを顔にあておどけてはいるけれど、
表情は悲壮感たっぷりで、ボカシがなければ、
まぁまぁ痛々しい〜写真です(笑。

これまで色んなワケ分かんない病気やら交通事故やらで、
結構人よりも入院する機会が多かった私。
痛みや熱なんかにも強いほうだし、そこそこ慣れもあったハズなんだけど、
私の人生の中で一番辛く痛みを伴うもの。
何より不自由極まりないのが精神面の多大な負担へとなっております。

でも…辛いけど治ることは分かってるわけで…。
とにかく1日1日を黙々と過ごしていくしかないわけで…。

☆彡  ★彡  ☆彡  ★彡

今回は、さすがにお元気印で前向き宣言とは到底いかないけれど、
きっと元気になれば忘れてしまうことも多いだろうし、
今でしか感じれないこと等を忘れないように、
最近サボりがちなブログに綴っていきたいと思います。
| 健康・美容うんぬん | 21:34 | comments(2) | - | - |
いよいよ入院、そして手術です
正直、足がガクガクしてきました

この日の手術の為に、1年とちょっと歯の矯正を強いられ、
あまりの矯正の疎ましさにとっとと終わらせたいと
切に早く時間が経過するのを待ち望んでいたのですが、
いざこの日が来ると尻すぼみ、そしてちょっと怖いです。

それになにより、ナーバスになりまくってます。
夢見るような美女ではないけれど、決して石を投げられるほど、
ぐちゃぐちゃな顔でもないので、少し顔が変わってしまう事が、
少し受け入れ難くもあります。

でも、そんな事言ってたって、いつまでもこの脱臼しやすい顎と
今後も付き合っていく事はできないので、
明日の手術は前向きに受けられるようマインドコントロールしなくちゃ。

ああ、明日の今頃は、全身麻酔で顎の骨を切られてるんだろうな…。
さぁ!私よ…!!!「おきばりやす〜」
| 健康・美容うんぬん | 11:57 | comments(8) | - | - |
  |  1/3  |  >>